まつけん’s diary

教育に関して。

新学期のスタートは。

新学期スタート!

27人の子どもたちとの、新たな1年がスタートしました。

 

早速取り組んだのは、「教室リフォームプロジェクト」。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4313653279/iwasen-22/

 

どんな教室だったら毎日来たくなるか、みんなで考えた後、一人ひとり、アイデアを出してもらいました。

それをまとめて、早速リフォーム開始!

 

準備したものを子どもたちは自由に使って、どんどん教室をリフォームしていきました。

 

f:id:matsuken1991:20190411222720j:image
f:id:matsuken1991:20190411222922j:image

図書コーナーには、本を片付ける時のアドバイスが!
f:id:matsuken1991:20190411222737j:image 

おえかきコーナー。昨年はなかった!

f:id:matsuken1991:20190411222746j:image
f:id:matsuken1991:20190411222714j:image

問題コーナーは、昨年は問題プリントが置いてあるコーナーでしたが、今年は問題を自作!

しかもなんだかおもしろそう!

f:id:matsuken1991:20190411223016j:image

f:id:matsuken1991:20190411223005j:image

使いやすいかどうかはこれから!

f:id:matsuken1991:20190411223802j:image

これは何ができるんだろう…!

f:id:matsuken1991:20190411223827j:image

この手作り感、いいなぁ。

 

テープがベタベタ貼ってあったり、貼ったものが曲がっていたり、手を出してしまいそうになる場面もありましたが、ぐっと我慢。

助言も必要最低限に。使っていきながら、更新されていくといいなと思います。

 

f:id:matsuken1991:20190411224102j:image

殺風景な教室は、あっという間に、なんだか温かみのある教室へと変わりました。

 

「そろそろ終わろうか〜。」と言うのを躊躇うほど、熱中して取り組んでいた子どもたち。

協力しなさい!なんて言わなくても、相談しあって取り組んでいた子どもたち。

 

昨年同様、3年生の担任ですが、子どもが変わればリフォームの形は全く異なるものの、そんな子どもたちの姿は同じなんだなぁと感じされられた1回目の教室リフォームプロジェクト。

 

続きがたのしみ!