まつけん’s diary

教育に関して。

チャレンジできる環境とは?-メモ-

チャレンジしましょう。の前に…チャレンジできる環境とは?

 

他者から承認されている。承認が前提。

自分の自由が大事にされている。他者の自由を大事にできる。お互いのやりたい!を大事にできる。

失敗しても次につなげることができる。

やり直しが何度もできる。

自分で考えたことを自分の手で進められる。

自分とは違う誰かとやれるからおもしろい!色んな人がいた方がおもしろい!という気づきがある。

どうなりたい?今どうなっている?じゃあ何をすべき?で自分がやるべきことが分かる。

信じて任せてとことん支える。

子どもたちの「〜したい!」を大事にする。「〜したい!」ができないのは他人の自由を奪ってしまうようなことの場合。

振り返りを次に活かす。日々の振り返りを大事にできる。

自分やクラスの成長に気づくことができる。

 

こうした、チャレンジできる環境を一人一人が大切にできる。