まつけん’s diary

教育に関して。

笑うところに

一学期最後の懇談会後、1人の保護者の方から感想をいただきました。

 

(略)子供達が、自主的に行動する為、背景で先生が、笑顔で明るく子供達をやる気にさせる努力をしてらっしゃる事が伝わりました。息子が、3年目にして「学校が楽しい」と言ってくれてます。(略)これからもよろしくお願いしまーす!

 

ありがたい限りです。

 

以前、ある子どもが突然、

「先生はいつもね、ニコニコ」

と言ってくれたことがありました。

 

先生が笑顔、教室の居心地がいい、学校がたのしい…だからこそ、自主的に色々とやれますよね!

 

冷たーい雰囲気の中で、自主的に何かをするってかなり勇気が必要。

けど、あたたかい雰囲気の中では、自由にチャレンジでき、失敗しても次に活かして、自身の力で変えていけることに気づいていける。

 

その雰囲気をつくる1つは、先生の笑顔だとも思う。

 

子どもたちが僕のことを思い浮かべたとき、その顔が笑顔だったらうれしいなぁ。

 

「学校がたのしくて、すごく今幸せ。」

を大切に、ありがたいフィードバックを次に活かしていこう!

 

f:id:matsuken1991:20180802150551j:image